味の特徴:
すっきりあまずっぱい

くせになるあまずっぱさ。キャンディーのように甘いのに、酸味のあるのどごしのプレミックスカクテルです。高品質な天然成分を使用したアップルカクテル。アップルマティーニなどの定番カクテルのベースにぴったりです。シェークしてオンザロックにしてもよく合います。

このフレーバーはCocktailsにもあります。


Star Review
レビューを読む

クランアップルティーニ

クランベリーはホリデーカクテルとして人気ですが、もちろん平日もお楽しみいただけます。

 

長い一日の後、ほっと息をつく時間のお供に。恋人やパートナーにも喜ばれる定番カクテルです。2種類の材料と氷を用意すれば、すぐに完成します。

 

出来上がりの分量:2人分

 

必要な道具:

カクテルシェーカー

 

材料:

BuzzBallz 1缶

クランベリージュース60ml

スライスしたリンゴ(お好みに応じて)

 

作り方:

1.カクテルシェーカーに氷、BuzzBallz、クランベリージュースを入れて混ぜ合わせます。

2.混ぜ合わせた材料をよくシェークし、カクテルグラスに注ぎます。

3.スライスしたリンゴを飾ると出来上がりです。

アップルカクテルにぴったりな4つのシーン

1
バーベキューパーティー

屋外にぴったりなドリンクは、甘いアイスティーやビールだけではありません。材料や飲み物を持ち寄るバーベキューにおすすめなのが、このアップルカクテルです。焼いたお肉や野菜にはカクテルがよく合い、味がいっそう引き立ちます。

2
ブランチ

お昼からお酒を飲む至福の時間、それがブランチです。せっかくなら、おいしいカクテルをどうぞ。ブランチといえばベリーニやミモザですが、定番のカクテルも人気が出始めています。アップルカクテルは甘いだけでなく酸味もあり、ブランチならではの香り豊かなメニューを引き立てます。

3
90年代風パーティー

ウキウキの音楽、キラキラのファッション、インターネットの流行。ただ無邪気にはしゃいでいたあの時代に戻りましょう。アップルマティーニは90年代のウエストハリウッドで人気が爆発したことをきっかけに、ありとあらゆるエリアで人気に火が付きました。友だちとワイワイしながら、輝いていたあの頃を思い出す楽しい時間を過ごしましょう。90年代風パーティーでは、フランネルシャツを着て、90年代にちなんだトリビアを披露し合うのがお決まりです。飲み物はもちろん、禁断のアップルカクテルできまり。

4
キャンプ旅行

キャンプに何を持っていくかは悩ましいところです。それでも、自然の中でアウトドアを満喫するのにおすすめのアイテムはカクテルです。キャンプとカクテルの相性が良いのは、Instagramを見ればわかります。